全国美術館・博物館情報

アート

石井康治の世界 遺作展
煌(きら)めく吹きガラスの軌跡

 9月16日(月)(祝)までの午前11時~午後5時、横浜市戸塚区小雀町、山の上ギャラリー(大船駅から車、問い合わせは045・852・8855)。

 季節の移ろいや日本人の繊細な心情を表現したガラス作家・石井(1946~96)。

 「彩花文器」=写真=は、西洋の制作技法を使いつつ、流水文やサクラなど日本らしいモチーフを取り入れた。

 青森県・奥入瀬渓谷をイメージした代表作の「樹映 秋の景」も。

 皿などの小品を含め約170点。

 9月16日を除く(月)休み。

(2019年8月13日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

アートの一覧へ

イベントTOPへ

ページの先頭へ