プレゼントのジャンルを選択

飲料

桜ラベルの本格芋焼酎

  • 桜ラベルの本格芋焼酎
  • さくら白波
  • 桜ラベルの本格芋焼酎

 薩摩酒造株式会社(鹿児島県枕崎市)が、ラベルを桜でデザインした本格芋焼酎「さくら白波」(720ml、1095円)を3人に。同商品は、今年で発売10周年を迎える。

 鹿児島県産の新鮮なさつまいもであるコガネセンガンを原料にした黄麹由来の華やかな香りと、軽やかで果物や花を思わせるフルーティーな味わいが特長。

 ラベルは、「世界中に日本の桜を届けたい」との思いから、桜と白波をモチーフに日本らしさと桜の華やぎを表現した上品でシンプルなデザイン。桜の季節に飲んでほしいという。

 お湯割り、ロック、水割りなどでも、お好みでお楽しむことができる。

 おすすめの飲み方は、黄麹由来の華やかな香りが引き立つ「炭酸割り」で、 ハイボールやサワーブームを受け、本格芋焼酎市場でも新しい飲み方として注目を集めているという。

▼さくら白波(さくらしらなみ)
https://www.satsuma.co.jp/con-shouhin-imo-sakurashiranami.html

 同社は、白波ブランドを、オンラインショップでも全国展開している。昭和50年代前半、鹿児島地方に伝わる芋焼酎を楽しむ飲み方「ロクヨンのお湯割り」をキャッチフレーズとしたCMで人気となった本格芋焼酎、白波ブランドの主軸商品「さつま白波」は、今年で発売から66周年を迎える。

 「さくら白波」は同ブランドから、女性にも愛される本格芋焼酎を目指して、「のみやすさ」と「華やかさ」を追求した。焼酎ビギナーにもおすすめ。

▼薩摩酒造株式会社
https://www.satsuma.co.jp/

 同社は、今年、「さつま白波」が発売66周年を迎えることを機に、1年を通して「白波ブランド」の魅力と薩摩地方に伝わる焼酎文化を伝え、鹿児島から全国、日本から世界へ焼酎文化のさらなる発信に努めていくという。

 応募は20才から。

 3月下旬~3月末発送。

本格

〈当選発表は発送をもって代えさせて頂きます〉
〈当選権利は、第三者への譲渡または換金等はできません〉
〈ご住所、電話番号などの登録情報をご確認ください〉

2021年3月21日16時締め切り

応募する

おすすめプレゼント

新着プレゼント

プレゼントTOPへ

ページの先頭へ