読んでたのしい、当たってうれしい。

現在
54プレゼント

石田泰尚さん
「やおきん」の蒲焼さん太郎

「やおきん」の蒲焼さん太郎
「やおきん」の蒲焼さん太郎
「やおきん」の蒲焼さん太郎 石田泰尚さん

 小学校5・6年生の頃、学校帰りに友達と駄菓子屋さんで買って食べたのが最初。その頃はいろんな種類の駄菓子を買っていたけど、やっぱりこれが1番ですね。しょうゆのきいたかば焼き風味がおいしい。大人になってから、ここ15年くらい、またハマって食べてます。最近は駄菓子屋さんも少なくなってきていますから、コンビニで見かけた時には大人買いです(笑)。

 オススメの食べ方があって、冷凍庫に入れてから食べるんです。あんまり聞いたことないでしょう?通常よりパリパリになった食感がおいしいんですよ。なんとなくやってみただけなんですけど、気に入っちゃいましたね。僕がプロデュースする弦楽アンサンブル「石田組」や、コンサートマスターを務める「神奈川フィル」でも、メンバーに勧めたことがあります。試してみたらおいしかったって、なかなかの評判でした。

 「蒲焼さん太郎」を食べるのは、もっぱら夜寝る前のひとり時間に。お酒はあまり飲まないので、お供はコーラです。しょっぱいのと甘いので、よく合うんですよね。このセット片手に、ユーチューブでお笑いを見て、一息つける夜中のひとときを楽しんでいます。

(聞き手・伊東哉子)

 ◆全国のスーパーなどで販売。
  参考小売価格15円。
  お問い合わせは
  やきおんドットコム お問い合わせHP
  https://www.yaokin.com/contact.html


 いしだ・やすなお 1973年、神奈川県生まれ。バイオリニスト。
 神奈川フィルハーモニー管弦楽団と京都市交響楽団でコンサートマスターを務める。自身が率いる弦楽アンサンブル「石田組」では、アルバム発売を記念して、5月3日の兵庫公演を皮切りに、全国28公演を行う。

(2023年3月30日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

今、あなたにオススメ