プレゼントのジャンルを選択
おんなのイケ麺(めん)

春野寿美礼さん
「志な乃(しなの)」の手打ちそば

  • 「志な乃(しなの)」の手打ちそば
  • 春野寿美礼さん

 細くてつるつるっと食べられる、のどごしが良い物がおそばだと思っていたのですが、志な乃さんはちょっと違います。茨城県産の玄そばを石臼でひいて打つというそばは、太くてしっかり。かんで、風味と歯ごたえを楽しむおそばなんです。本枯れ節でとったおつゆは、だしのきいた関西風。そば本来の味わいを引き立てます。豊かな風味と食べ応えが気に入って、大好きになりました。

 こちらではせいろではなく、益子焼の器でおそばをいただきます。ビルの奥まった所にある店内には器が飾られていて、民芸調の趣が。おうどんもおいしいのですが、志な乃さんといえばやっぱりおそば。天ぷらも衣がサクサクでおいしくて、必ず頼んでいます。

そういえば、宝塚時代は劇団内の食堂で、おそばとおにぎりのセットをよく食べていました。ハードな舞台を乗り切るため、体が炭水化物を欲していたんでしょうね。

 5~6月、大阪と東京で「ラテン」がテーマのライブを開催します。歌を通してラテン音楽の魅力をお伝えできるよう、日々構成を練っています。

◆横浜市中区住吉町3の31の1階(問い合わせは045・681・4055)。
1050円。
午前11時~午後3時、5時~8時。(日)(祝)休み。


 はるの・すみれ 俳優、歌手。
 元宝塚歌劇団花組トップスター。5月27、28日に大阪・梅田、6月2~4日に東京・六本木で「2020春のライブ 4th at Billboard Live」を開催。

(2020年3月12日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

バックナンバーへ

コラムTOPへ

ページの先頭へ