プレゼントのジャンルを選択
おんなのイケ麺(めん)

細川千尋さん
「まるたかや」のラーメン

  • 「まるたかや」のラーメン
  • 細川千尋さん

 故郷の富山県にあるラーメン屋さんで、家族とよく行きました。ご当地ラーメンといえば真っ黒なスープの富山ブラックが有名ですが、こちらは豚骨しょうゆ。濁りがないのが特徴で、豚骨ラーメンが苦手な母親も長年気づかずに食べていました。しょっぱめの味で、ご飯にぴったり。上京後も帰省のたびに通うほど、私にとって「富山の味」です。

 時々、家族がラーメンパックを送ってくれるのも楽しみ。麺をゆで、スープやチャーシュー、ラードを湯煎するだけで手軽です。ラードを入れると、油が膜のように張るので、熱々のまま食べられます。付属の背脂揚玉は豚の背脂からできた油かすで、スープに入れるとうまみが溶け出してコクが増します。お店の味を再現したくて、説明書に忠実に作ります。

 食は心と体のバロメーター。公演ではジャズやクラシック、自作曲など様々なジャンルを弾くのでとにかく体力が必要。でも、その後に食べるご飯が次への活力です。富山公演は毎回とても緊張しますが、温かくて特別な時間。ラーメンを食べながら頑張ります。

 ◆富山市の新庄店
 (問い合わせは076・442・6800)など富山県内に8店。
 通信販売の「まるたかやラーメンパック」は1パック648円。ウェブサイトから注文可。


 ほそかわ・ちひろ ピアニスト、作曲家。
 昨年9月、メジャーデビューアルバム「My variations」を発表。11月23日、富山県民会館で「細川千尋プレイズ・ビル・エヴァンス ラヴェル・ジャズ」を開催。

(2020年4月23日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

バックナンバーへ

コラムTOPへ

ページの先頭へ