読んでたのしい、当たってうれしい。

現在
51プレゼント

中村ゆりさん
「本家第一旭本店」の生お持ち帰りラーメン

「本家第一旭本店」の生お持ち帰りラーメン

 ラーメンに目覚めたのは結構大人になってからなんです。地方に行ったら、食べログで高得点のお店を巡るっていうのを一つの楽しみにしてて。でも、しょうゆラーメンって難しい。もうちょっとガツンと来て!って物足りなさを感じる時もあるし。やっぱりラーメンを食べた感が欲しいんですよね。

 10年以上前、京都の撮影の後に第一旭に行ったらドンピシャに好みでした。繊細で品のいい味なのに、ちゃんとパンチをくれる。そのあんばいがすごいです。子どもの頃に食べたしょうゆラーメンみたいな懐かしさも残ってて。チャーシューは麺をすする合間合間に挟んでいきます。ここで九条ネギをのっけるのもいいんですよ。麺の硬さは「普通」じゃ少し柔らかいから、絶対「硬め」がおすすめです!

 いつ行ってもすごく並ぶので、前は食べるのに苦労してたんですよ……。でも5、6年前に「お持ち帰りラーメン」を知って。それからは長蛇の列には並ばず買って帰ります。スープ、生麺、九条ネギ、モヤシ、チャーシューをそのまま持たせてくれる。家で再現したら、もうお店のまんま。超第一旭。

 家族も、特に母が大好きで、どのお土産より喜ぶんですよ。一杯でこんな幸福度がある食べ物ってなかなかないと思います。

(聞き手・島貫柚子)

 ◆京都市下京区東塩小路向畑町845(☎075・351・6321)。800円。店内で食べるラーメンは850円。[前]6時~翌前1時。(木)休み。


   なかむら・ゆり 俳優。大阪府出身。シェークスピア「ベニスの商人」を関西弁にした音楽劇「歌うシャイロック」(作、演出・鄭義信)で娘・ジェシカ役を務める。京都・南座(2月9~21日)、福岡・博多座(2月25~27日)、東京・池袋のサンシャイン劇場(3月16~26日)で公演予定。

(2023年1月19日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

今、あなたにオススメ