全国美術館・博物館情報

気になる一品

江戸東京博物館

  • 江戸東京博物館

 江戸時代から現代までの東京の暮らしに関する資料や、大型模型などを展示する同館。ショップでは、江戸の町に暮らした人をモチーフにした風船ガム「江戸がふくらむガム」(220円)を販売中だ。花魁=写真左=、助六=同右=、力士の3種類。顔や手足、衣装は手作業で細部まで作り込まれている。後ろ姿もキュートで食べるのがもったいないほど。展示を見た後にかめば、江戸のイメージがさらにふくらむかも!? 青リンゴ味。

 ◆東京都墨田区横網1の4の1(問い合わせは03・3626・9974)。午前9時半~午後5時半((土)は7時半まで。入館は30分前まで)。(月)((祝)(休)の場合は翌日)休み。

(2019年10月8日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

バックナンバーへ

コラムTOPへ

ページの先頭へ