読んでたのしい、当たってうれしい。

現在
57プレゼント

【ライブレポート】リアルとバーチャルの融合FUURYUUFES5.02024

昨今、「音楽アーティスト」と一口に言ってもGRe4N BOYZ(旧GReeeeN)やadoのように顔出しを行わないなど、様々な活動形態が存在します。その中の新たなカタチの1つとして「バーチャルアーティスト」と呼ばれる人々がいます。彼らは3Dモデリングされたアバターで、普段は動画配信などを中心にオンラインで活動しています。

そんな彼らがオンライン空間から飛び出し、リアルな観客の前で歌や踊りを披露する次世代型アイドルライブイベント「FUURYUUFES 5.0 2024」が6月22日にKアリーナ横浜(神奈川県横浜市)にて開催されました。
バーチャルアーティスト総勢11組が登場し、大熱狂のまま閉幕した本公演のライブレポートをお届けします。

 

バーチャルアーティストがステージに勢揃い。大盛り上がりのステージが繰り広げられた

オンラインから飛び出したアイドルの新しいカタチ

MCを務めるお笑いコンビ「ココリコ」が観客から拍手で迎え入れられた後、二人に紹介され、この日が初お披露目となるAIアイドルVXer0号の水ヰ知りりなさんが登場。


自身について問われると、「リアルとバーチャルを行き来しながら全く新しいエンターテインメントを実現するベクサーと呼ばれる存在なんです」と答え、ココリコ・遠藤さんのギャグを見てみたいとお願いするなど、AI音声で軽快なトークを繰り広げました。
途中りりなさんが言葉に詰まってしまう場面もありましたが、客席から「頑張れ」などあたたかい声援が飛び交い、和やかな雰囲気のまま、オープニングアクトとして「I need you」を披露しました。

ココリコの2人とAIアイドル水ヰ知(すいち)りりなさん(ヒューマノイドモデル)
バーチャルりりなさん(二次元アニメモデル)

 

1組目は、上水流宇宙さん、灯里愛夏さん、レトラさんからなる「ヴィアライヴ」。それぞれのソロ歌唱や初となるオリジナル楽曲「リローディング」を含む5曲を披露しました。ソロ歌唱では自然とペンライトがそれぞれのイメージカラーに合わせられ、会場が一体感に包まれました。

次に登場したのは七海うららさん。リアルとバーチャルを行き来するパラレルシンガーとして活躍する彼女は自身のオリジナル曲「キワメテカワイイ」をはじめ、それぞれテイストの異なる曲を5曲披露。曲に合わせ衣装チェンジも行い、かわいさとかっこよさの両面性で会場を魅了しました。

ヴィアライヴの3人。(左から)レトラさん、灯里愛夏(ともりまなか)さん、上水流宇宙(かみずるこすも)さん
七海(ななみ)うららさん

 

一度MCをはさみ、今度はAIではなくリアルりりなさんが登場。「終末の傍観者」を披露しました。曲の終盤にはリアルりりなさんとともにAIりりなさん、バーチャルりりなさんが登場し、VXerの多様性で会場を驚かせました。

リアルりりなさん
リアル、ヒューマノイドモデル二次元アニメモデル、3形態のりりなさん

 

3組目に登場したのはYouTubeなど動画投稿サイトで活動中のマルチエンターテイナーP丸様。さん。TikTokなどでダンスが流行している「MOTTAI」など5曲を披露し、YouTube再生回数9,800万回以上の大人気楽曲「シル・ヴ・プレジデント」が流れると会場からは大歓声。大盛り上がりのまま前半パートが終了しました。

P丸様。さん
曲に合わせ、ペンライトを振る会場

 

アーティストが続々登場 盛り上がりは最高潮へ

後半は世界初男性バーチャルYouTuberばあちゃるさんからスタート。「LOVEどドッきゅん」で休憩明けの少し落ち着いた会場の空気を一気に引き上げ、同事務所所属のSIROさんへ。曲中のコールでは会場が1つになって声を上げ、熱気も高まっていきます。

「叩ケ 叩ケ 手ェ叩ケ」でさらに会場を盛り上げ、続いて後輩にあたるもこ田めめめさん、カルロ・ピノさん、神楽すずさんが登場。YouTubeプロダクション「.LIVE」組でつなぎました。

ばあちゃるさん
SIROさん
もこ田めめめさん(上)、カルロ・ピノさん(下段左)、
神楽(かぐら)すずさん(同右)

 

 因幡はねるさんが自身のオリジナル曲「独占予報」を歌い終えると、特別コラボステージとして元モーニング娘。後藤真希さんがVTuberになったぶいごま(V後藤真希)が登場。

後藤さんのファンだったという因幡さんは「人生のピーク」と感激しつつ2人で「特等席」を披露しました。

因幡(いなば)はねるさん
因幡はねるさんとぶいごま(V後藤真希)さん

 

 ぶいごまさんがソロで「愛のバカヤロウ」を披露した後、再びコラボステージへ。もこ田めめめさん、カルロ・ピノさん、神楽すずさんらと「LOVEマシーン」を歌い、会場の熱気も最高潮に。

ぶいごまさん
因幡はねるさん、ぶいごまさん、神楽すずさんほか、ばあちゃるさん+AVALONメンバーで「LOVEマシーン」を披露

 

 興奮冷めやらぬ中登場したのはネオポルテ0期生の渋谷ハルさんと白雪レイドさん。2人で「チューリングラブ」を披露し、会場からは熱い声援が飛びました。

 FUURYUUFESのトリは田中ヒメさんと鈴木ヒナさんからなるバーチャルユニット「HIMEHINA」。2カ月強でYouTube再生回数1000万回再生を達成した「愛包ダンスホール」を披露し、大盛況のまま終了しました。

渋谷ハルさん(左)と白雪レイドさん
田中ヒメさん(左)と鈴木ヒナさん

 

配信活動も見に行ってみては

 今回出演されたアーティストの方々は普段YouTubeなどを通じて配信活動を行っています。

少しでも気になった人がいればぜひそれぞれの配信も見にいってみてください!

 

※今回出演したアーティストの名前をクリックすると、それぞれのYouTubeチャンネルが開きます

 
アーティスト名(50音順)
因幡はねる
va-liv(ヴイアライヴ)
神楽すず
カルロ・ピノ
渋谷ハル
白雪レイド
SIRO
七海うらら
ばあちゃる
HIMEHINA
P丸様。
ぶいごま(V後藤真希)
VXer0号 水ヰ知りりな
もこ田めめめ