プレゼントのジャンルを選択
シネマNEWS

スタジオジブリを築き上げた数々の名作&最新作『アーヤと魔女』までを一堂に揃えた豪華作品集「ジブリがいっぱい監督もいっぱいコレクション」

2021年12月1日(水)発売決定!

  • (C) 2021 Studio Ghibli (C) 2000 Studio Ghibli・HM
  • (C) 2021 Studio Ghibli (C) 2000 Studio Ghibli・HM

▼シネマNAVI シネマNEWS一覧
https://www.cinemanavi.com/article_list/

 

 ジブリがいっぱいCOLLECTIONから『ジブリがいっぱい 監督もいっぱい コレクション』が、2021年12月1日(水)にブルーレイとDVDで発売決定!

 『ルパン三世 カリオストロの城』(79)から『風立ちぬ』(13)まで、宮崎駿が監督として手掛けた映画11作品すべてを網羅した『宮崎駿監督作品集』、宮崎監督と同じく日本のアニメーション界を築き上げた巨匠、高畑勲の主要な監督作品を一堂に揃えた豪華作品集『高畑勲監督作品集』に続く、スタジオジブリを築き上げた作品集の第3弾『ジブリがいっぱい 監督もいっぱい コレクション』が登場!

 “スタジオジブリ若手制作集団”が手掛けた『海がきこえる』に始まり、近藤喜文監督作品、森田宏幸監督作品、米林宏昌監督作品など、スタジオジブリを支えたたくさんの名作に加え、2021年8月劇場公開、待望のスタジオジブリ初のフル3DCG長編アニメーション、宮崎吾朗監督作品『アーヤと魔女』までの全10作品を一堂に集めた、ジブリファン必携の豪華作品集!

 また、今回発売する作品集の映像特典として、2000年4月にTV放送され、今までディスク収録されることのなかった百瀬義行監督作品『ギブリーズ』を初収録。

 2002年製作の『ギブリーズepisode2』の原形とも言える作品。さらに、『借りぐらしのアリエッティ』(ブルーレイ)には、北米版の音声・字幕版も収録されている。

<収録作品>
■海がきこえる/監督:望月智充
■耳をすませば/監督:近藤喜文
■猫の恩返し/監督:森田宏幸
■ギブリーズepisode2/監督:百瀬義行
■ゲド戦記/監督:宮崎吾朗
■借りぐらしのアリエッティ/監督:米林宏昌
■コクリコ坂から/監督:宮崎吾朗
■思い出のマーニー/監督:米林宏昌
■レッドタートル ある島の物語/監督:マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット
■アーヤと魔女/監督:宮崎吾朗
【特典映像】
■ギブリーズ/監督:百瀬義行

 2021年12月1日(水)発売

(記事・画像の無断転載・複製を禁じます。すべての情報は更新時点のものです。資料提供:シネマNAVI )

バックナンバーへ

コラムTOPへ

ページの先頭へ