読んでたのしい、当たってうれしい。

現在
57プレゼント

『リンダはチキンがたべたい︕』日本公開!!

アヌシー国際アニメーション映画祭最高賞クリスタル受賞

(C)2023 Dolce Vita Films, Miyu Productions, Palosanto Films, France 3 Cinéma
(C)2023 Dolce Vita Films, Miyu Productions, Palosanto Films, France 3 Cinéma

▼シネマNAVI シネマNEWS一覧
https://www.cinemanavi.com/article_list/

 

 第76回カンヌ国際映画祭Acid部門選出、アヌシー国際アニメーション映画祭2023長編アニメーション部門で最高賞クリスタルを受賞した映画『Chicken for Linda!』が、邦題『リンダはチキンがたべたい!』として、2024年日本公開決定!第36回東京国際映画祭アニメーション部門、第10回新千歳空港国際アニメーション映画祭コンペティション長編部門にも選出された。東京国際映画祭での上映がジャパンプレミアとなる。

 本作は、『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』で、その独特な映像スタイルが日本でも注目されたセバスチャン・ローデンバックと、ハル・ハートリー監督作品でお馴染みのルーマニアの女優エリナ・レーヴェンソンを追った実写映画『Simple Woman』を手掛けたキアラ・マルタの夫婦二人による共同監督作品。フランスのとある団地でのストライキの日を舞台に、かつて父が作ってくれたチキン料理をどうしてもたべたい8才の少女リンダと料理が苦手な母ポレット、ニワトリをめぐるふたりの騒動に巻き込まれる街の人びとを描いたコメディ。

 美しい線と色が躍動するアニメーションならではの生き生きとした喜びに満ちた唯一無二の映像、はつらつとした生命力いっぱいのチャーミングなキャラクターたち、いまは亡き父(夫)をめぐるエモーション——アヌシーの観客を虜にした珠玉のスラップスティックコメディがついに日本上陸!


 2024年全国公開

(記事・画像の無断転載・複製を禁じます。すべての情報は更新時点のものです。資料提供:シネマNAVI )