読んでたのしい、当たってうれしい。

現在
57プレゼント

『マイ・ハート・パピー』公開決定、ティザービジュアル解禁!

ユ・ヨンソク&チャ・テヒョン!笑いも涙も溢れ出る、ワンダフル・ロードムービー

(C)2023. Yworks Entertainment Co.,Ltd. All rights reserved.
(C)2023. Yworks Entertainment Co.,Ltd. All rights reserved.
(C)2023. Yworks Entertainment Co.,Ltd. All rights reserved. (C)2023. Yworks Entertainment Co.,Ltd. All rights reserved.

▼シネマNAVI シネマNEWS一覧
https://www.cinemanavi.com/article_list/

 

 韓国で驚異的な大ヒットを記録した『ミッドナイト・ランナー』のキム・ジュファン監督最新作、『My♡Puppy(英題)』が邦題を『マイ・ハート・パピー』として2024年1月2日(火)より公開されることが決定した。

 弟のように可愛がる愛犬“ルーニー”のために定時退社に真面目なミンス。しかし、ある日突然ルーニーと一緒に暮らせなくなってしまったのだ。一方、野心的にオープンしたカフェがつぶれ、金欠に苦しむジングク。ジングクは従兄弟であるミンスの切迫したSOSに悩んだ末、ルーニーの里親探しの面接を提案する。人生崖っぷちの2人は完璧な里親を探す旅の先々で、行き先のない子犬たちとの運命的な出会いをする。この子犬たちとの出会いが、2人の人生を大きく揺るがすこととなる。

 本作は、人生崖っぷちの2人の兄弟が、愛犬“ルーニー”の里親を探す旅先で、行き先のない子犬たちとの思いがけない出会いを通じて芽生えた、犬と人間の絆をハートフルに描いた物語。愛犬“ルーニー”と別れなければいけない、人生最大の難関に直面したミンスを演じたのは、「応答せよ1994」から『バニシング 未解決事件』、「賢い医師生活」まで、幅広いキャラクターを演じて、視聴者の心を奪い、日本でも人気急上昇中のユ・ヨンソク。ミンスとともにルーニーの完璧な里親を一緒に探す従兄弟・ジングクを演じたのは、映画『神と共に 第一章 罪と罰』、ドラマ「番外捜査」、バラエティなど、メディアを問わず誰もが共感できる演技力と親しみやすさで大衆を魅了し、『猟奇的な彼女』で日本でも大ブームを巻き起こしたトップスター俳優、チャ・テヒョン。15年ぶりの共演ながらも、本当の兄弟のような息ぴったりの2人の演技と、言葉は通じないが心は通じる犬たちとの予測不可能なケミストリーに注目だ。

 さらに、「ウラチャチャ My Love」「裸足の消防士」などジャンルや役に縛られることのない優れた演技力に定評のあるチョン・インソン、「サイコだけど大丈夫」で個性的な役を演じ大活躍のパク・ジンジュ、「太陽を抱く月」「雲が描いた月明かり」などで演技大賞を受賞し、Instagramのフォロワーが766万人超えの人気若手女優キム・ユジョン、『ミッドナイト・ランナー』に出演し、韓国の若者を中心に圧倒的に支持されるトップモデルのイ・ホジョン、2017年に「KBS演技大賞」男性新人賞を受賞し、『ディヴァイン・フューリー/使者』で強烈な印象を残したウ・ドファンらが脇を固め、錚々たる豪華俳優陣の集結に作品への期待が更に高まる。

 解禁されたティザービジュアルは、ゴールデンレトリバーのルーニーを含む4匹のワンちゃんが車の窓から顔を覗かせた、旅の途中を描いた可愛らしいビジュアルとなっている。「この出会いは、犬生(じんせい)最高の宝物!」というコピーが、行き先のないワンちゃんたちに明るい未来が待っているかのような予感をさせる。


 2024年1月2日(火)シネマート新宿ほか全国順次公開

(記事・画像の無断転載・複製を禁じます。すべての情報は更新時点のものです。資料提供:シネマNAVI )